ソースネクスト

録画に挑戦しよう!
 ストリーミングキャプチャーソフトを使えば、韓国のテレビを録画して楽しむことが出来ます。ソフトの使い方さえ覚えれば、韓国のテレビに限らず、他のストーリーミング放送を録画/録音することができますので、ぜひ挑戦してみてください。
 このコーナーではでは「GetASFStream」というフリーソフトを使って説明します。

*利用上の注意

 録画/録音した映像や音楽は個人で楽しむ程度にしてください。インターネットなどを通じての二次配布はご遠慮くださいますようお願いいたします。
GetASFStreamとは、どんなソフトですか?
  GetASFSteramは、「ストリーミングキャプチャーソフト」と呼ばれる録画・録音ソフトです。インターネットの動画配信やライブ放送などを録画(動画ファイルとして保存)することができます。
おもな機能 ・インターネット上のストリーミング/ライブ放送の録音・録画
タイマー録画
・PCの時計補正機能
特徴 ・1つのストリーミング(放送)を分割してダウンロードすることで高速化を図っています。
・最大10件まで録画予約をすることができます。
 このソフトを作ったテトラさんのサイト
 Tetora HomePage
http://tetora.orz.ne.jp/

ソフトのダウンロードはコチラからどうぞ!

高性能録画ソフト「驚速ストリーミングレコーダー2」
 初心者の方にも操作しやすく、やはり有料ソフトだけあって録画機能も豊富です。頻繁に韓国ドラマを録画している方にはぴったりだと思います!
 値段は1980円とお求め易くなっています。気軽に買える値段なので安心です。ダウンロード販売もしています。
詳しくはコチラをご覧ください
インストールしましょう
 特に難しい操作はないかと思いますが、一応、順を追ってインストールの手順を紹介しておきます。
 ダウンロードしたファイルを実行すると、右のメッセージが表示されます。

 「次へ」を押して進んでください。
 インストール先をどこにするのか聞くメッセージが表示されます。
 特に問題が無ければ
 「C:ProgramFiles\GetASFStream\」で良いでしょう。
 「次へ」を押して進んでください。
 インストールの確認のメッセージです。

 デスクトップ上にショートカットを作成しておけば、起動に便利です。

 「次へ」を押すとインストールが始まります。
 作成されたGetASFSteramのフォルダの左の図のアイコンがプログラム本体です。

 ダブルクリックをすると起動します。
基本的な操作の説明
 GetASFSteramの簡単な操作の説明です。インストール後、プログラムを起動させると以下のメイン画面が表示されます。各種、さまざまな設定ができるようですが、ここではとりあえず、普通に録画すること、タイマー録画をすることの2点を取り上げます。
録画したいストリーミングのアドレスを入力します。 録画を開始します。
録画した動画ファイルの保存先を指定します。 録画したファイルを再生します。
ダウンロード速度を調整できます。特にいじらなくても良いでしょう。 いつでも素早く起動できるようにファイルを常駐させます。
各種詳しい設定が出来ます。中上級者向きです。
*単純に録画するには?
 @にアドレスを入れたこと、Aに保存先を指定したことを確認のうえ、Dの実行ボタンを押してください。数秒後に録画が開始されます。
*注意事項
 Dの実行ボタンを押してから録画が開始されるまでに数秒間かかります。(パソコンの処理の関係で、かかる時間はそれぞれです) 時間には余裕を持って録画をするようにしてください。
*ストリーミングアドレスとは?
 放送アドレスのことです。トップページの「ライブ」で紹介している放送局名のリンクの上で右クリックを押し、プロパティを開いてください。アドレス(URL)と書かれた項目がストリーミングアドレスです。
タイマー録画をしてみよう
 メイン画面上方にあるメニューの中の「番組関連」の項目の中から「番組予約」を選び、クリックしてください。すると、以下のようなウィンドウが開きます。
 次に、「番組予約を有効にする」にチェックマークを付けます。

 予約開始時間や記録時間、予約終了時間、繰り返しモード等をそれぞれ設定してください。

 「記録終了後、電源を切る」にチェックマークを付ければ、パソコンの電源を付けっぱなしにしておく必要がなくなります。

 なお、録画開始までパソコンの電源を入れておく必要があります。パソコンのスケジュール機能を使い、録画する時間だけパソコンを立ち上げることもできますが、上級者向きです。

 確実に録画をされたい場合はタイマー録画は避けたほうがいいと思います。
よくある質問集
 録画に関するよくある質問を以下にまとめました。
「録画できない!」
 ストリーミングアドレスは正しく入力されていますか?(mmsをhmmsにされる間違いが多いです。
 サーバーが混雑していて繋がりにくい状態になっている可能性があります。ひとまず視聴できるかどうか確認してみてください。
「ストリーミングアドレスってなに?」
 「基本的な操作の説明」項目で説明しています。
「録画開始直後にMediaPlayerが起動しないようにしたい!」
 メニュー内「共通設定」→「URL-DL詳細設定」→「共通項目」→「自動遅延再生を行う」のチェックを外してください。
 その他、この画面ではソフトの環境設定を行うことが出来ます。
 以上の項目に当てはまらない質問等はKOREA TV FORUM(無料会員登録が必要)をご利用ください。また、ソフト作成者であるテトラさんのホームページを参照されるのも良いかもしれません。
テトラさんのホームページ  http://tetora.orz.ne.jp/
Google Adsense
 トップページ > 録画のススメ 最終更新日 2007年 9月 8日