朝は6時から、深夜は2時くらいまで
 韓国のテレビは朝6時から各局始まります。そして、深夜は1時や2時で終わってしまうんです。日本に比べるとだいぶ短いですね。
 ちなみに韓国では2006年12月まで昼間(昼過ぎから夕方まで)の放送が禁止されていました。以前韓国を襲った通貨危機で経済が窮地に立たされ、その影響がテレビ局にも押し寄せ、昼間の放送休止の措置が採られました。経済回復後も、その名残を受けて休止がしばらく続いていましたが、ようやく昼間の放送が「解禁」となったんです。
 そんな感じで独特な韓国のテレビの一日を見てみましょう。
朝から深夜まで・・・一日の流れ
 1日の流れを把握するには、番組表を見てもらって説明したほうが早い!・・・ということで、とある日の朝から深夜までの番組表を抜粋してみました。なお、横幅の関係でSBS、KBS2以外の局は省略します。どの放送局も傾向は大体同じです。
6時前 放送開始
国歌のオープニングと共に一日の放送のスタートです。
6時台 朝の最新ニュース
朝一番のニュース、経済、スポーツ、新聞記事紹介など。日本と比べると硬派で娯楽色はあまりありません。
7時台 生活情報ゾーン
モーニングワイドでは1、2部をニュース、3部を生活情報と位置づけているようです。
*土・休日は?
朝早くから教養番組が放送されることが多いです。
8〜9時台 朝ドラマ
ドラマ好きな韓国の人々、朝から各局ドラマ合戦です。中には朝の連続ドラマを2本放送しているとこともあります。
9〜10時台 情報&トークワイドショー
奥様向けのワイドショーです。生活情報からトークショーまで、朝のさわやかなひとときをお伝えしています。
*土・休日は?
情報番組やバラエティ番組が放送されることが多いです。休日の朝は面白い番組が目白押しなので番組表でチェックしよう!
11時台 ニュース&情報・教養番組ゾーン
SBS「ニュースと生活経済」はお昼のニュース&情報番組です。
*土・休日は?
平日と一転してバラエティ番組が圧倒的に多いです。
12時〜2時台 ドラマやバラエティなどの再放送と情報番組
最近放送されたものが再放送されます。見逃した方は要チェックです!
*土・休日は?
音楽番組やバラエティ番組などが多いです。そして、夕方ころまでドラマの再放送を編成しています。
3〜4時台 情報、教養番組ゾーン
そろそろ子供たちが帰ってくる時間です。夕方に近づくと子供向けの番組が徐々に増えてきます。アニメなどは大体4〜5時台に放送されていることが多いです。
*土・休日は?
ドラマの再放送と音楽番組がメインです。
5〜6時台 ニュース&情報ワイドゾーン
一部放送局ではアニメなどの子供向け番組が続きますが、多くの局は夕方のニュースです。情報ワイドと併せて夕方の報道ゾーンとなっています。
*土・休日は?
夕方のニュースは10分程度の短縮版。5時台からバラエティ番組が始まります。
7〜10時台 ゴールデンタイムゾーン
・夜の連続ドラマ
帰宅したらまずはドラマ!MBCでは毎日2本の夜ドラを放送しています。
・看板ニュース番組
8〜9時台にかけて各局大型ニュース番組を放送。局の顔と言える番組です。
・看板ドラマ合戦
そして、10時台には各局が社運を掛けている大型ドラマの登場です。現在放送中のドラマは韓国ドラマ一覧表をご覧下さい。
*土・休日は?
平日と一転してバラエティ番組が圧倒的に多いです。
11時台以降 バラエティゾーン
バラエティがメインです。放送終了時間は早めです。
*土・休日は?
深夜に映画が放送されています。

ページ最上部に戻る

                                           ページ最上部に戻る



 トップページ > 魅惑の韓テレ・ザ・ワールド > 韓国テレビ、一日の流れ 最終更新日 2007年 7月19日